スクリューペグ

12/8

昨日から雪が降り出し、外は真っ白になってます。

週末からは強い寒波が来る予報なので、早ければ後2週間ちょいで山上湖の氷上ワカサギは自主解禁できそう!



ってことで、テントを固定するスクリューペグを用意しました。

詳しくは、岩洞湖をホームにしてる先人達のブログをググってください。



ワカサギ釣りで、テントを抑えるペグは色々使ってきましたが、スノピのソリッドステーク30cmが最強です。

スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30【お得な6点セット】
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30【お得な6点セット】


私の釣りするエリアでは、これに勝るものはありません。

八郎潟の固い氷にも問題なく使えます。

ただし、重いのが弱点。

1本180gを12本と、ペグハンマー(650g)で約3kgになりますから。


また、八郎潟のように水深が浅いポイントだと、ペグを打ちつける音や振動で?ワカサギが散ってしまう気がするのです。

そこで、せっかく電動ドリルを用意したんだから、スクリューペグを使えば静かに確実にペグの役目を果たすのでは?思ったんですが・・・




先端の尖り具合がイマイチ?

雪氷なら体重をかけること刺さると思うけど、八郎潟のような氷だと厳しいでしょう。


先端に刃を付けてる人もいるようなのでマネっこしようか?

それとも、面倒だけどドリルで穴あけしてから打ち込むか?

直径10mm長さ20cm以上のドリルを10本以上用意し、ドリルそのものをペグにするのもありか?(笑)


な〜んて考えてますが、まずはやってみないことには分かりませんね^^;


あっ!でも、八郎潟で釣りすることはないかも(爆)



今回、スクリューペグに用意したコーチスクリューボルトです。

このサイズって、私の近くのホームセンターは扱ってないので通販で買いました。


ついでに、ビットソケットも購入です。

ロングタイプを買うつもりでしたが、ソケトの中に雪が詰まったり、力を入れて上から押さえつけるとグキッとなったりするらしいのでショートタイプです。


ワカサギのドリルと組み合わせて使うのに、最適な電動だと思います。

防滴・防塵・振動モードの切り替えもあるし、電池が2個ついてくるのもgood!


コメント
岩洞だと柔らかい氷の下に硬い氷。
硬い方は厳しいかな?
私は抜く時に面倒そうなんで使ってませんが、naoさんの状況を見て考えようかなー。
  • kei
  • 2013/12/08 7:48 PM
穴あけもペグダウンも電動に!
段々naoさんがものぐさになっていく・・・
自分はnaoさんに穴開けしてもらおっと!(笑)
>keiさん
ガッチリと氷に食い込むと安心ですが、抜くときもドリルが必要なので面倒そうですね。
でも、ソリステと比べると軽いのが魅力です。
と言いながらも、予備としてソリステも持ち歩くので、軽量化は微妙になりそう^^;
  • nao
  • 2013/12/09 12:20 PM
>としけんさん
人生も仕事も遊びも、楽な方に逃げるのが私のモットーですから(笑)
一緒に釣るときの予備のソリステは隊長にお任せしますね!
  • nao
  • 2013/12/09 12:22 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access counter

total
today yesterday

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

recent comment

categories

selected entries

archives

links

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山菜へ
           

bulog@yuuyuumaru bunner

since2009/10/15

本家HP「遊友丸と仲間たち」

profile

スマートフォン

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM