山菜採り(ゼンマイ)

5/22

シドケなどの葉物も美味しいけど、田舎では保存食としてゼンマイとネマガリダケ、キノコを採るのがデフォです。

ゼンマイは乾燥保存、ネマガリダケとキノコは缶詰にして保存し、知り合いや親戚の冠婚葬祭に持って行くと喜ばれます。

そんな訳で、今回はゼンマイをメインに通称「岳」まで行ってきました。



迷う可能性は少ないですが念のためにGPSと、急な斜面で採取するので滑落し骨折などで動けなくなった時のために無線機を持ちます。


↑ ↑ ↑
また山菜ネタかよ〜 ツマラナイな!と思わず、ポチっとお願いします。


この場所は4〜5年前に開拓しましたが、探し当てるのに苦労した記憶があります。

ゼンマイはキツイ斜面の上部に出るので、下から眺めただけでは見つけられません。

足を滑らせ汗だくになりながら、斜面を上り下りして探さなければならないのです。

マイタケ採りに似てますね。




今では開拓が進み何か所もマイポイントがあるので、探さなくても採りに行けるようになりましたが、それでもキツイ斜面を這いずらなければならないので楽な山菜ではありません。

ゼンマイ採りは基本的に山奥なので、途中で葉物の山菜の群生に出会ったりします。




ほとんど採る人がいないので、太くて良いシドケの群生地ですが、これを採るとゼンマイを入れるスペースがなくなるので1輪だけ採取。

ウドなんて、採る気なれば軽トラック1台分もあります(笑)





今まで気にしたことなかったけど、ゼンマイは綿の色が違ったり、本体そのものの色が違ったりするんですよね〜

ゼンマイをこちらの言葉で言うと「ジェンメ」

なので、赤いゼンマイは「赤ジェンメ」になります(笑)


この赤ジェンメ、普通のゼンマイより細い物が多いのですが、この場所の赤ジェンメは太くて他の物とそん色なし。

ちょと、珍しい赤ジェンメです。




ザックが満杯になったので終了です。

採取量は15kgくらいかな?

ゼンマイは採るのも大変ですが、帰ってきてからの処理も大変なんですよね〜


大鍋にお湯を沸かし、ゼンマイを茹でてからゴザに広げて天日干し。




これは、私が2日前に採ってきたゼンマイですが、干すだけでなく揉まなければ良い仕上がりになりません。

これはまだ、生渇きなので完成にはもう2〜3日必要でしょう。

干しながら、1〜2時間毎に揉みほぐす。これが大変なんです。




これは、1週間ほど前に採ってきたゼンマイです。

ほぼ完成してますね。

我が家では、これを小分けにして冷凍ストッカーで保存し、何かの集まりがあると煮付けにして食べたり、お世話になってる方にお裾分けしてます。


このブログを書くにあたりゼンマイを検索したら、干した状態で100g、1,500円ほどで取引されてるようですね!

ってことは、これだけあれば2万円くらい?

本気で頑張れば、2年でグラスリが買えちゃいますね(笑)


コメント
そったにウド採れるんですね!!僕、好きなんで羨ましいです!!
ゼンマイ、手間が掛かるけど、採るの楽しそうです!!
  • きむ
  • 2013/05/22 5:52 PM
ゼンマイってそんなに手間がかかっていたんですねー。
そんなと思わずに頂いていました。
これからも頂くことに徹します。
  • kei
  • 2013/05/22 10:31 PM
>きむさん
ウドなら車から降りず、窓から手を伸ばして採ることもできますよ(笑)
ゼンマイ、きむさんクラスの行動力と脚力があれば、絶対に楽しい対象になるはずです。
そして、ゼンマイが出るような斜面にはウドも多く出ます。
一石二鳥ですよ!
  • nao
  • 2013/05/23 11:08 AM
>keiさん
あれ?
山菜マスターへの道はどうしたのでしょう?(笑)
釣りはボがあるけど、山菜にボはありませんよ〜

  • nao
  • 2013/05/23 11:11 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access counter

total
today yesterday

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

recent comment

categories

selected entries

archives

links

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山菜へ
           

bulog@yuuyuumaru bunner

since2009/10/15

本家HP「遊友丸と仲間たち」

profile

スマートフォン

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM