ワカサギ9・10回目(岩手県の岩洞湖へ遠征)

2/9

今年も行ってきました。

東北のワカサギ釣りの聖地と呼ばれる岩手県の「岩洞湖」です!

まずは、この画像を見てください。



バリバステントの3連結です!

レアな絵だと思うんですが、仲間内で盛り上がっているだけで、興味のない人には「だから?」って感じでしょうが、私にとって今回の遠征のメインイベントのひとつでした。


暴風雪警報が発令され、一般道はノロノロ運転。
東北道はストップし、どのルートで行くか心配しましたが夕方には全面開通し、21時に岩洞湖の小石川駐車場に到着です。

マイナス20度の車中泊を期待したのですが、マイナス14度ましか下がらずちょっと残念(笑)

今回の遠征でお世話になる、keiさんとasaやんも夜中に到着し5時30分に起床します。



小石川駐車場から湖面に降り立つと、ランタンの灯りで浮かび上がる無数のテント。

幻想的ですね〜

しかし、積雪で湖面は歩きにくく、ソリの滑りもすこぶる悪い・・・

周囲は明るくなり、そろそろ音を上げたくなったころ、今日のポイントに到着します。



keiさんから電動ドリルを借りて穴あけ体験をしましたが、これは病みつきになります!

氷の厚さは50cmほどかな?

キュイーーーンっと、数秒で貫通しちゃうんです。

これを経験しちゃうと、ノーマルドリルには戻れませんね〜


そして、今回のメインイベントのひとつ「バリバステントの3連結!」





いつもは、keiさんとasaやんが2連結で楽しんでるそうですが、今回は私も加わり3連結!

前々から欲しくて色々と声を掛けてたのが功を奏し、知り合いから譲ってもらうことができました。

この写真を撮っただけで、今回の遠征の8割は成功(笑)


はしゃいでいたら、日はすっかり高くなり釣り開始は7時30分を過ぎてました^^;



開始から1時間45分で半束。

八郎潟西部の大型ワカサギに引けを取らないサイズと、桧山の野池サイズが半々ほど。


今回はkeiさんから、連射機能と移動中の誤動作防止のスイッチ、男気マークが付いた「keiさんのピンポンカウンター散財王幹部バージョン」をいただきました!

連射可能なので、すばやく押してもカウントミスなし!すげーーー使いやすいです。

しかも、永久保証&無料バージョンアップです(笑)

keiさん、ありがとうございました。


気になる、3連結テント内の様子ですが(気にならないかもしれませんが^^;)

南側にasaやん、真中にnao、北側にkeiさん、




真中の私から、南側のasaやんテントを見た様子はこんな感じ。

クリスティアの26SSS穂先をレンタルしたんですが、かなり洗脳されてくれたようです(笑)




北側のテントのkeiさん。

昨年は釣り負けたので、今年はリベンジ!

鮎とアオリの燻製をプレゼントし、食べるのに夢中にさせて集中力をそぐ作戦。

ピザを焼いてもらったり、お湯を沸かしてもらったりのお願い作戦。

これらを多用し、keiさんにもasaやんにもリズムを作らせないよう注意します(笑)




終了時間の13時。

私の作戦が見事に的中し、トップ釣果で昨年のリベンジ成功でした(爆)

ooayuさんのセガールが出てくるのでは?とドキドキしましたが、完全に私のことを見失ったようです(笑)




帰りも私の先になって道を作りながら進むkeiさんとasaやん。

50歳を過ぎてるのに、恐るべき体力オヤジたちでした(笑)


この日は、網張温泉で汗を流し、keiさんの伝で旅館で宴会。宿泊先まで用意してもらいましたm(^^)m




2/10

釣り仲間との宴会は楽しく、ついつい飲み過ぎてしまうもの。

予定どおり二日酔いで湖面に降り立ちます^^;

今回は、私が先頭で出発!

昨日の踏み跡が残っており、歩きやすかったから(爆)




そして、お約束の3連結(笑)

今回は、私が南側、asaやんが真中、keiさんが北側です。


そうだ!今朝は噂のベッピンさんのいる酒屋さんから日釣り券を購入してきました!

壇密もビックリのフェロモンがにじみ出ており、おじさんたちがこぞって買いに行く意味が分かりました。

私も、今後はここで買うことにします(笑)


二日酔い&フェロモンで、頭はクラクラでしたが、釣り開始は昨日より少し早く7時頃でした(爆)



今日はペースが良く、最初の2時間で59匹。

このペースなら2束も可能か?てことで、ピザトーストとコーヒーで朝ご飯^^

岩洞湖での「初キジ撃ち」も経験し、岩洞ライフ満喫です(笑)


しかし、最初の2時間でピタリと釣れなくなります。

私だけ特に釣れなくなったので、少し場所移動。



私のテントからは、asaやん・keiさんの順番で見えてましたが、場所移動後は




keiさん・asaやんの順番に。

どういうことかと言うと、南側の私が連結を外し北側へ移動、そして再連結したからです。

asaやんが南側、keiさんが真中、私が北側の順番になりました。

これを繰り返すと、尺取り虫のように移動できます(笑)


しかし、再び釣れ出すことはなく、その後は2時間で3匹・・・



終了時間の11時30分。74匹で終了・・・

昨日はトップだったのに、今日は最下位。速攻でリベンジされちゃいましたよ^^;

今日の場所は、八郎潟西部の大型サイズと同じクラスばかり。

引きが強くて楽しかったです〜


そうだ!ワカサギ釣りで初めてサクラマスも釣りました!

そして、初めて仕掛けをグチャグチャにされました(笑)




今日は絶好の釣り日より。

湖面には、ものすごい数のテント。200張り?300張り?さすがは聖地ですね〜


以上、二泊三日の岩洞湖遠征でしたが、keiさん、asaやんには本当にお世話になりました!

また機会を作って3連結しに行きますよ〜




帰りは昨日の暴風雪が嘘のように晴れ上がり、岩手山を見ながら帰宅です。

今回の遠征も楽しかったな〜

また行くぞ!待ってろよギャンドゥ〜〜〜〜〜(笑)


コメント
遠征、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

もっと釣れたら良かったけど、今回は3連結で釣果は二の次三の次?
なんか癖になりそう。。。
なんかあまりにもネタがてんこ盛りで、次回から満足するのが大変だ!
  • kei
  • 2013/02/10 10:00 PM
お疲れ様です!
セガール、2日目あたりに写ってませんでしたか?(笑)
そんな感じで連結できるテントもあるんですね~!!オモシロっ!!
ワカサギ満喫お疲れ様でした!!
  • ooayu
  • 2013/02/11 6:52 AM
>keiさん
何から何までお世話になりました。

3連結テントは楽しすぎですね〜
バリバスの関係者が来てた!と噂になったらどうしよう!
と思ってましたが、不要な心配でした(笑)

現在、今月末頃の釣行を目論んで日程調整中です!
  • nao
  • 2013/02/11 6:57 AM
>ooayuさん
ギクっ!
実は2日目に影が見えてました ((((;゜Д゜)))
逃げ切ったとは思いますが、次回の釣行が肝ですね(笑)

ワカサギのテントは、色んな種類がありますね〜
岩洞湖は、テントの展示会場みたいなものなので、それも遠征の楽しみでもあります。
  • nao
  • 2013/02/11 7:01 AM
バリバスの3連結は絵になりますね〜
内部の画像も一番奥をみると、のぞき部屋みたいで楽しそう!(笑)

とりあえず連結は満足したでしょうから、次回はどんなネタがくるのか楽しみだな〜
テント内の画像を見てるとオヤジ専用エアドームって感じで楽しそうですね(笑)
『男なら迷わず買えよ』シールがとても気になりますがいくら以上散財すれば付いてくるんでしょうかw
  • JYO
  • 2013/02/12 3:05 PM
>としけんさん
のぞき部屋って・・・
いつの時代ですか?(笑)

今回の遠征が楽しすぎて次のネタに困ってますが、2月も中旬なのでセガールネタになると思いますよ^^;
  • nao
  • 2013/02/13 9:04 AM
>JYOさん
連結は楽しいですよ〜
でも、まだソロで使ったことが無いのです^^;

ピンポンカウンター男気バージョン&迷わず買えよシール付きケースは、製作者のkeiさんの心を打つ男気を見せるともらえるようです(笑)
  • nao
  • 2013/02/13 9:19 AM
naoさん、ごちそうさまでした。家のじっちゃん(88歳)もお礼を言ってました。
そして、穂先ありがとうございました。還暦祝いに貰おうと思いましたが、今回は、諦めました。次回もよろしく・・・
とKeiさんのブログに書キコしたら、こちらに書キコしろと怒られました。(なんで気が付かなかったんだろう?)
それと「クリスティア 26SSS」をYahooで検索すると、このブログが一番にヒットしました。さすがダイワの・・・
  • Asaやん
  • 2013/02/15 9:48 PM
>Asaやん
こちらこそお世話になりました。
keiさんに怒られてたのはチェック済みでしたよ(笑)
鮎だけでなくワカサギでもダイワを褒めまくってるのに、いまだに何の連絡もありません。
ダイワも見る目がないですよね〜(爆)

もう一回、3連結したくで再度のギャンドゥ遠征を目論見中です!
  • nao
  • 2013/02/16 6:56 PM
はじめまして、こんばんわ
お聞きしたいことがありコメントさせていただきました
最近バリバステントを購入できました。
フレームの頂部にシートをひっかけるフックがかかっていなかったのですが、常にひっかけて建てたり、たたんだりしてもよろしいのでしょうか
建てるたびに引っかけ、たたむときにはずすのでしょうか。
あと、張りロープはどこから縛り張るのがよろしいのでようか。
何も知らずにすいません。どーぞよろしくお願いします。
  • satou
  • 2013/02/27 8:19 PM
>satouさん
はじめまして。
私もバリバステント歴は浅いので詳しくありませんが、頂部のシートは毎回外しています。
でも、同じような機構のコールマンのアイスフィッシュングシェルターは常にひっかけてる状態ですが支障は出ていなので、外す必要はないのかもしれません。

張りロープは上部に付けてます。下部はテントの裾に雪を乗せて固定するため、更に下部を固定するより上部から固定した方が強度が増すからです。
見えにくいですが、一番上の写真では頂部シートを取り付けてるのと同じループに結束してます。

しかし、私も中古で手に入れたテントなので、説明書の類は持ってません。
したがって、上気した方法も私の経験上そうしてるだけで、メーカー推奨ではないので破損等には十分注意し自己責任でお願いしますね。
  • nao
  • 2013/02/28 9:09 AM
ありがとうございます
注意して長く使いたいと思いますw
  • satou
  • 2013/02/28 5:19 PM
>satouさん
再製造の情報がないテントなので、お互い大切に使いましょう〜
  • nao
  • 2013/03/02 12:45 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access counter

total
today yesterday

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

recent comment

categories

selected entries

archives

links

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山菜へ
           

bulog@yuuyuumaru bunner

since2009/10/15

本家HP「遊友丸と仲間たち」

profile

スマートフォン

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM