タコング

11/11

久しぶりに良い天気なのに朝一から釣りに行けず。

でも、天気がもったいないので後輩のRYOと、陸ぱりからマダコ釣りに行ってきました。



マダコと言えども、キロを超えるサイズだと適当なタックルでは太刀打ちできません。

なので、今回は部屋の隅でほこりを被っていた雷魚ロットを持ち出しました(笑)

 
雷魚に夢中になったのは、鮎を始める前なので7年ほど前です。

どの雷魚ロットを使うか迷いましたが、マダコは大きくても2kg前後なので、比較的柔らかく短くて取り回しの良い、ホッツの「シャドウライズSR-511」をマダコロットとしてデビューさせました(笑)

リールも雷魚に使ってたABUの6500番で良かったのですが、ジギング用のオシアジガーならスプールロック機能が付いてるので貼りついたマダコを剥がすのに便利かも?ってことで、オシアギガー1500番にPE6号を巻いて使ってみます。



1か所目の漁港にはマダコ狙いの先行者が4人も!

実はマダコ釣り、15年以上前にボートから手釣りでカニルアーを使って数匹釣ったことがあるだけで、私はまったくの素人なんです^^;

最近は「タコング」とか呼ばれてますが、まずはマダコを釣らないことには何も分からないので、カニルアーではなくワタリガニの冷凍を使ってみました。

上の写真は、2か所目の漁港でゲットした1.5kgクラスのマダコです。

先行者は2人いましたが、なんとか釣ることができました。
生餌だから釣れて当たり前かもしれませんが、この1匹を釣るまで約2時間。かなり苦労しましたよ。



後輩のRYOは、エギをアゴリグにして強めのシーバスタックルで狙ってます。

この後、ヒットさせますが底に貼りつかれ、ラインブレイク覚悟で引っ張ったら身切れでバラシ。

シーバスタックル程度の強さでは、マダコがエギを抱いた感触を敏感に察し電撃で合わせて浮かせて捕るか、しっかり抱かせ油断させといて一気に浮かせるしか捕る方法はないようで、貼り付かれたらかなり厳しいんですね〜

ってことで、アオリイカのエギングはシーバスタックルやサクラタックルでも代用できますが、タコだけはそれなりのタックルが必要なようです。



3か所目の漁港は、タコ釣り師が入らないような、竿抜けになりそうな箇所を選びます。

これが正解で、一発で乗ってきました!

まだ1回しか釣ってないので偉そうなことは言えませんが、マダコ釣りも他の釣りと同じで竿抜けメインで良さそうな気がします。

また、リグやラインを水中に残さないためにも、それなりのタックルで狙うべきでしょう。

ちなみに、今日の1匹目はヒットしたのに気づかず、根掛りかと思ってオシアジガーのスプールロック機能を使い、PE6号と50ポンドリーダーを切るつもりで思いっきり引いたら「ベリベリ」っと吸盤が剥がれる感触で上がってきました^^;


ってことで、4時間で何とか2匹釣ることができた初めてのタコング。

釣りの楽しさはアオリに劣りますが、食味は勝るとも劣らない美味しさ!

次回はnao的マダコレシピを紹介します(笑)


そうそう、アオリはエギで釣るから「エギング」だけど、タコはタコテンヤで釣るのだから「テンヤイング」が正しいと思う私はへそ曲がり?(爆)


コメント
面白そう!
旨そうでもあるし、これは試す価値ありです。
使用したワタリガニの料理も紹介してください。(笑)
  • kei
  • 2012/11/12 11:04 PM
スプールロックいいですね。俺もそれが使えるのではと最近はオシアジガーも海へ持参してます。
ただ、ロッドが4OZ表示のジギングロッド・・・
やっぱ物干し竿にガイドか(笑)

手釣りが一番っていう人もいますが、硬いロッドの反発力でも楽に剥がせない吸引力を手だけで剥がせるんですかね?
指の3,4本ちぎれる覚悟で引っ張る?(笑)
  • JYO
  • 2012/11/12 11:05 PM
食べると美味しいのは判りますが、釣るのは楽しいのか〜?
と思って未だにタコは狙った事ないな〜

鮎にテンヤにタコ・・・
naoさんって一応ルアーマンじゃなかったっけ?(笑)
>keiさん
釣味はイマイチですが、釣れないアオリよりは楽しいです(笑)
ボートでなら手釣りでも問題ないので、荒れた時など港内の防波堤に沿って探れますね。
ワタリガニ、冷凍ですが釣具屋では315円もしました^^;
  • nao
  • 2012/11/13 9:43 AM
>JYOさん
オシアジガーのスプールロックは便利でした。
でも、ラインもリーダーも太いので本当に根掛った時は、かなりの負荷がかかります。
今回使った1500番だと、ギアを破損するかも?との不安があったので、次回は3000番を使うつもりです。

え〜っと、竿はテコの原理みたいものなので、長ければ長いほど逆に力が必要になります。餌竿でもジギングロットでも大物タックルは総じて短いですよね。
パワーが必要な釣りは、ぶっちゃけ竿なんて必要ないと思います。大間のマグロ漁師も手釣りですし(笑)

ただ、手釣りだと防波堤のギリギリ際で釣らなければならないので、怖いし落ちる危険も高くなります。
また、タコが付きそうなブロック等の人工ストラクチャーは防波堤の際より、少し離れた場所から入ってるので手釣りだと届かない。ちょい投げすると届きますが、ラインが斜めになると根掛り頻発・・・

ってことで、ある程度の長さがないと釣りにくいし攻めにくい。しかし、長すぎるとパワーを伝えにくい。
今回使った5fの雷魚ロットは、なかなか良い感じでしたよ。

長くなりますが最後に、手釣りの仕掛けは凧の糸を巻くような糸巻きを使うので、指は千切れないし痛くもないですよ(笑)
  • nao
  • 2012/11/13 10:05 AM
>としけんさん
>naoさんって一応ルアーマンじゃなかったっけ?(笑)

ぎくっ(爆)

餌釣りなんて邪道で釣れて当然!
釣り人側のアドバンテージが高く、ゲーム性に乏しいので魅力を感じない!

と、やったこともないのに生意気なことを言ってましたが、大間違いでした^^;

某大型掲示板のスレではありませんが、「そんな風に考えていた時期が俺にもありました」ってヤツですね(笑)
  • nao
  • 2012/11/13 10:16 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access counter

total
today yesterday

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

recent comment

categories

selected entries

archives

links

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山菜へ
           

bulog@yuuyuumaru bunner

since2009/10/15

本家HP「遊友丸と仲間たち」

profile

スマートフォン

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM