nao的ワカサギ仕掛け選び

2/1
連日の寒波で、家の水道が凍結してしまいました・・・
また、一昨日は一晩で50cmの大雪!
除雪や屋根の雪下ろしをしなければならいけど、現実逃避でブログを書くことにしました(笑)


最近メインに使ってるワカサギ仕掛けです。
ワカサギ釣りはテントにこもるので、仲間以外の釣り方や仕掛けの情報って入りにくいですよね。
そんな訳で、今回は八郎潟西部承水路用nao的仕掛けの選び方です。

 
シーズン初期は、どんな仕掛けでも、どんなタックルでも、手返しさえよければ簡単に数釣り可能ですが、2月になるとスレや抱卵などの理由で口を使ってくれなくなります。

上手い人はそれでも釣りますが、腕が悪い私はその差を仕掛けやタックルで補うしかありません。
ってことで、最近は状況に応じて仕掛けを交換しながら釣ったりなんかしちゃってます。

私は基本的に袖針が好きなので、仕掛けも袖針メインです。
特に私が好んで使っているは、がまかつの仕掛けなんですが、

ワカサギ袖(7本仕掛)」と「玄人ワカサギ仕掛 赤虫ヘッド 7本」がお気に入り。

特に「ワカサギ袖(7本仕掛)」はオールマイティーに使えるので、パイロット的仕掛けとして最初に使うことが多いです。
説明には書かれてませんが、針に微妙なヒネリが入っているのも気にいってる理由です。

「玄人ワカサギ仕掛 赤虫ヘッド 7本」、餌に赤虫を使うときは迷わずこれです。
数年前にサシを切って使う技を覚えたので赤虫はあまり使わなくなりましたが、渋い時は赤虫にも頼りたくなるのでそろそろ準備しないと。


渋くなると、なぜか?下針にしか掛らなくなりませんか?
そんな時に使ってたのが、

オーナーの「段々ワカサギ」です。
針間隔が、20・20・20・15・15・12cmと下ほど狭くなってるので、ベタ底でフラフラしてるワカサギを狙い撃ち!
これ、最強じゃね?これで釣れなきゃワカサギがいないんだ!
と、思い込みながら釣ると良い気がします(笑)


先にも書きましたが、私は袖針が好きなので秋田狐針は滅多に使いません。
狐はすっぽ抜けや、巻き上げ中のバレが多い気がするんです(私が下手なだけですが^^;)
しかし、今年になって衝撃的な仕掛けを見つけてしまいました。

針間隔が上から12・12・10・7・7・7cmと超狭い!
しかも、各枝ハリスの長さが1cmなんです!

「段々ワカサギ」よりも針間隔が狭いので、底付近を集中して攻められるのは簡単に理解できましたが、各枝ハリスの長さが1cmしかないってのに衝撃を受けました。
なるほど!こんな方法もあったのか!

これで、長いハリスでフィネスに釣る方法、短いハリスで電撃で釣る方法が選択できます。

まだ1回しか使ってないので何とも言えませんが、これで袖針仕様が発売されたら底釣りのメイン仕掛けに決定なんですけどね〜



前にも書きましたが、「西部承水路のサイズのワカサギをワカサギ外し機で外すと細軸の針は折れてしまう件」を解消する仕掛けを発見です。

marufuziの「ワカサギ専用」
平打ち針が使われているので強度up!
12cmクラスのワカサギでも上唇なら折れることなく外れます。

前回のブログに載せた動画で、かなり強引にワカサギを外してる様子が映ってますが、この仕掛けを使っていたからできる芸当でした。
これも、袖針だったらな〜と思いましたが、文句ばかり言ってると「だったら自作しろ!」と言われそうなので狐にも慣れようと思ってます^^;


以上、最近はこんな仕掛けをメインにしてますが、「行きつけの釣具屋で売ってる仕掛け以外は使ってはならない自分ルール」がある中での紹介でした(笑)

そうそう、仕掛けのサイズですが、シーズン初期は3号や2.5号ですが、渋くなってからはサイズを落とし2号をメインにします。
2号以下の仕掛けも念のために持ってはいるけど、岩洞湖にでも行かない限り使うことはないだろうな〜


これからのシーズンは束釣れればラッキー!な状態に入ります。
「腕を磨け!」以外で、釣果を上げる方法を教えてくれた方には、と〜〜〜〜っても感謝しますよ(笑)

コメント
自分もがまかつの段々ワカサギのような狭くなる仕掛けを使ったりしますが、このタイプの仕掛けって片手外しをすると時々手に引っ掛かるんですよね〜

後は個人的には夜光玉の付いた仕掛けが好きで、よく使ってます

釣果を上げるというか、数を釣るには会社が終わったらそのまま釣り>現地で寝る>出社がいいのでは?(笑)
  • としけん
  • 2012/02/01 9:47 PM
岩洞湖では原則ベタ底。

サシ付けるのが大変なんで5本バリが主流。
八郎の夜は7本がいいのかも?
最近は袖しか使いませんね。
バレるけど、それが楽しい。。。。
  • kei
  • 2012/02/01 11:16 PM
ここ3シーズンは秋田狐に落ち着いてます。
自分の片手外し方法だと袖針はなかなか外れてくれないのでリズムが崩れて嫌になりました(^_^;)
今はF1ワカサギ50本仕掛夜光塗(秋田狐)ばかりです。
昨年のシーズンオフ間際には使いきるために10本仕掛けにして使った記憶が(笑)

marufuziの「ワカサギ専用」
平打ちならかなり強そうですね!
でも、この仕掛けの夜光玉、でかすぎませんかね?
たまに玉がデカい仕掛けもありますが、食いを邪魔しそうなイメージを持ってしまいます。

  • jyo
  • 2012/02/01 11:47 PM
仕掛けはほとんど自作します。
針はがまかつ秋田狐1か2号、針スはホンテロン0.3号、幹糸0.4号
針スの長さ、針間の幅でバリエーションを揃えています
針は必ずヒネリを入れ、蛍光玉とかはほとんど使いません
がまかつの秋田狐は丈夫でほとんど変形がなく、針先が鋭いのが
魅力です(メーカーさんによいしょっと)(笑)
>としけんさん
としけんさんは夜光玉好きでしたか!
夜光玉は効いてるような気もするし、意味がないような気も・・・
私は、あってもなくても気にしてません^^;
会社が終わって釣って、車中泊して仕事だと完全にクレイジーじゃないですか!(笑)
  • nao
  • 2012/02/02 8:20 PM
>keiさん
岩洞湖見たいに水深がある場所だと、色んな層を回遊するので長めの仕掛けが良いような気がしてましたが、基本はベタ底なんですね。
せっかく電動にしたんだから、岩洞にも行ってみたいな〜
  • nao
  • 2012/02/02 8:23 PM
>JYOさん
言われてみると夜光玉がでかいですね。
先にも書きましたが、針の形状は気にしますが夜光玉は気にしてませんでした^^;
実際はどうなんでしょうね〜
  • nao
  • 2012/02/02 8:26 PM
>ハタ坊さん
やっぱりハタ坊さんは自作してましたか!さすがですね〜
私もがまかつの針は刺さるし、鈍くなりにくいので好きですよ!
っと続いてよいしょっと(笑)
  • nao
  • 2012/02/02 8:28 PM
はじめまして。「ワカサギ 自作 仕掛」で検索してココにきました。dompotimeと申します。

実は私は博多なのですがdompotimeという「ものつくり」をネットで運営しています。

九州では投げ釣りが盛んでキス釣りの道具を最近よく頼まれます。キス釣りでは「無限仕掛」という多点針仕掛があるのですが、それように50本など連続して仕掛けを作ったりします。それを自作する治具を作ったのですがワカサギ仕掛にも使えるのではという情報を頂いたのですが、北日本の事は、まったくわからず、こうして2〜3箇所に質問を出さして頂いています。

もし宜しければ、お手数ですが、ワカサギ釣りにも使えるかどうか見て頂けないでしょうか。針の大きさが違うくらいで同じのようにも見えるのですが・・・。

どうぞよろしくお願いいたします。
>dompotimeさん
はじめまして!
拝見させていただきました。
でも、残念ながら私は仕掛けを自作してる時間がったら、市販品を購入し釣りに出かける派なのです^^;
なので、なんとも判断できません・・・
力になれず、申し訳ありませんm(^^)m
  • nao
  • 2013/06/02 12:07 PM
いえ。ありがとうございました。大変参考になります。またこちらで解らない事がありましたら、いろいろと教えてください。お手数をお掛けいたしました。
  • dompotime
  • 2013/06/02 8:09 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access counter

total
today yesterday

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

recent comment

categories

selected entries

archives

links

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山菜へ
           

bulog@yuuyuumaru bunner

since2009/10/15

本家HP「遊友丸と仲間たち」

profile

スマートフォン

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM