エンジンオイルとポチッとな〜

9/28
これからは気温が下がるので、エンジンのアイドリングを少し上げとこうかな。
ついでに、プラグとエンジンオイルも見ておこう。
エンジンの潮抜きをしてなかったので、モーターフラッシャーを繋いで洗いながらアイドリング調整をしました。
ところで、みなさんは釣行毎に潮抜きしてますか?
私は10日以上釣行予定がない時と、気が向いたときにする程度です^^;

 
さて、ここでビックリ事件が発覚です!
エンジンオイルを点検しら、インジケーターの下限より下がってるじゃないですか!

第一遊友丸は2ストなので、毎回エンジンオイルを追加しなければなりませんが、第二遊友丸は4ストだから〜 って油断してました(汗)

足りない分のオイルを追加しなければならないけど、トーハツの純正品オイル10w/30が手元にありません。
近所の整備工場で、4サイクル用の10w/30を分けてもらい入れてみました。
数値が一緒なので問題ないはずですが、純正以外を使ったのは初めてなので、
「俺なんて、純正オイルを使ったことないよ!」という豪傑の書き込みをお待ちしてます(笑)


さて、ここからはポチッとネタ^^
ずいぶん前に購入してた物ですが、忙しくて開封してなかったグッツを出してみました。

キャプテンスタッグの「デリス シルバーソフトクーラー10L」です。
どうしても欲しい物でもないし、むしろ必要ない物なのですが、ナチュラムのスピードクジが当たり300円で購入できたので思わず買っちゃいました。
畳むと薄くなるので、車のトランクに入れといて何かのときに使おうかな?程度の品です(汗)


ナショナルの「水中ヘッドランプ」30m防水の完全防水品です。
定価3,600円が「100円!」
これもナチュラムのスピードクジで当たりました^^
ぶっちゃけ、この水中ヘットランプも必要ないのですが、上のソフトクーラーと同じ回に当たったので勢いで購入しちゃいました^^;

クジで当たった激安賞品と言えども、送料は別途で500円かかります。
ふたつで400円の品に、送料500円ってなんとなく悔しいのでテンヤを3個追加し、更には
こんなのも追加しちゃいました。
ロゴス(LOGOS) エコココロゴス ラウンドストーブ 2
ロゴス(LOGOS) エコココロゴス ラウンドストーブ 2

●マッチで点火できる、簡単着火燃料!
●森林を伐採しない環境燃料
●その秘密は原料のヤシガラ
●需要と共に伐採するのではなく、需要と共に育てていく燃料
●1pcsでステーキ14枚以上焼ける高火力 (火床の深さ7cm時)

ユニフレーム(UNIFLAME) ユニフレーム推奨 岩手切炭
ユニフレーム(UNIFLAME) ユニフレーム推奨 岩手切炭

岩手切炭は純国産製で原料には『なら』を使用している高級木炭です。全て高さ約6cmにきりそろえていますので、ダッチオーブン・ユニセラTGなどの卓上コンロに最適!!備長炭に比べて着火させやすく、立ち消えしにくくなっています。又着火の際には『チャコスタ』に相性ばっちりです。ユニフレーム推奨木炭発売開始!

本当はkeiさんみたいに、チャコスタや火消しツボを使ってオシャレにやりたいとこですが、とりあえずこのセットでも何とかなりそうだし、送料負けしたくありませんからね!

はっ!もしかして、これってナチュラムの戦略なのか?(笑)


炭だけ買っても、グリルがないと焼肉はできません。
家でやるなら、コンクリートの側溝と、ダイソーの100円焼き網でOKですが、コンクリート側溝をキャンプに持っていくのは大変です(爆)

キャンプに持っていくのだから、できるだけコンパクトで、卓上型で、錆びにくいステンレス製で、値段が安い物!で調べてみたら良いのがありました。

ヤマゼンのキャンパーズコレクション「フォールディングBBQコンロ」
3,000円でお釣りが来て送料も無料!お買い得感MAXです!
ナチュラムでは取り扱いしてないので、楽天から購入しました。

たたむと、A4クリアケースに収まるコンパクトさも良いですね〜
詳しくは、こちらのリンクを↓

ってことで、いつでも焼肉の準備は完了です!
トレーラブル会議での披露が先か?我慢できずに家でプシュッとやりながら使うのが先か?(笑)


コメント
ナチュの目論見にまんまとはまりましたな(笑)

でも同じ回のクジで2個も当たるとはすごいですね!
最近真鯛運も良さげだし・・・

今後はお気を付けくいださい(笑)
  • jyo
  • 2011/09/28 5:45 PM
豪傑というか、エンジンオイルは純正を普通は使わんでしょう!
ちなみに、追加する場合は違う種類を混ぜるほうが豪傑でしょう。。
グレード的には、SAE10W-40であればバッチリです。
オイルに関しては減ったんではなく、前回フィルターを交換したなら、エンジン回して測り直しじゃないと、適正値を示さないだけだったと思います。
あと潮抜きは電蝕が進まないように私は毎回してま〜す。

ちなみにこのグリル、購入していた方が居ましたね。
次回誰が持ってくるのかなぁ〜。
  • kei
  • 2011/09/28 7:26 PM
>JYOさん
やっぱり、ナチュの作戦かな?(笑)
JYOさんみたいに自転車とか当たって欲しいんですが、必要ないものばかり当たってしまいました^^;
真鯛は「運」じゃなくて「実力」と言ってほしいな〜(爆)
  • nao
  • 2011/09/28 7:40 PM
>keiさん
前回のエンジン整備はボート屋にお願いしていたので電話で確認しました。
オイルもフィルターもトーハツの純正品を使い、エンジン回して測りなおしもやったそうです。
実際に私が春に確認したときも、オイルは適正量入ってました。
ボート屋が言うには、オイルがヘットに回る際に少しずつ燃焼されるので4サイクルでも減るんだよとのこと。
違うメーカーのオイルを継ぎ足すことに関しては、社外品を使った時点で保障対象から外れるけど、純正と同じ10W/30なら大丈夫。
でも、自己責任でね!と言われました。
もしかして、私が豪傑なのかな?(笑)

潮抜きは毎回ですか!
係留艇の第一遊友丸は10年間一度もやってないけど平気なので、簡単に考えてたけどもと小まめにやるようにします^^;
  • nao
  • 2011/09/28 7:52 PM
潮抜きは帰ってきたら、まずエンジン廻して洗っっておいて、その間に車の荷物を片付けてます

エンジンもギヤも純正品は使った事ないですよ
車のオイルだって純正品は多くの人は使わないでしょ?
第一遊友丸のような大排気量の2ストオイルは判りませんけど・・・

そのグリル・・・自分も1年以上前に買って、大事にとってます(笑)
だって、いつもkeiさんにお世話になってるし〜(爆!)
  • としけん
  • 2011/09/28 7:54 PM
実際に燃焼もしくは蒸発により減っているのでしたら、オイル交換をしたほうがいいです。
良い成分が蒸発するんで、悪い成分が濃い状態になり、シール類を壊す可能性あり。
ちなみに、フラッシングとかすると、古いエンジンは一発でシールやガスケットが逝ってしまう事あり。
あと、オイルは純正が安心ではなく、SF、SG、SH、SJ級とグレードの高いオイルほどエエ。
もちろん交換サイクルが短いのが一番いいです。
  • kei
  • 2011/09/28 8:14 PM
>としけんさん
車の荷物を片付けてる最中に潮抜きか!
私は、車の荷物を片付けてる最中にPEラインの潮抜きをしてました。
この際にエンジンも一緒にやっちゃう癖をつければ良いですね!
オイルは了解です。keiさんの書き込みと合わせて参考にします。

前にグリルを買った話は聞いてましたが、これだったのか〜(笑)
次回のキャンプは、各々で自分専用グリルで焼いて食べましょう(爆)
  • nao
  • 2011/09/28 8:35 PM
>keiさん
詳しくありがとうございます。
今回を機会に、オイル交換しちゃいます。
前回の交換は昨年の11月の交換だったかな?
車屋に行ってグレードの高いオイルを買ってきま〜す!
  • nao
  • 2011/09/28 8:39 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access counter

total
today yesterday

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

recent comment

categories

selected entries

archives

links

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山菜へ
           

bulog@yuuyuumaru bunner

since2009/10/15

本家HP「遊友丸と仲間たち」

profile

スマートフォン

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM